プロポーズは愛し合う2人が家族になるための大切な第一歩です。

 

プロポーズをするタイミングやシチュエーションはカップルによって様々ですが、必ずと言って良いほど婚約記念品と呼ばれる婚約を記念して価値のあるプレゼントを彼女へと贈ります。

婚約指輪は、婚約記念品として最も優れたアイテムです。

 

婚約指輪の平均は、0,3カラットで約35万円。

高価なプレゼントをなんとなくでは決められませんし、彼女の指のサイズや好きなデザインがわからないため、最近では指輪なしでプロポーズをしてあとからカップル一緒にブライダルサロンへと出向きか婚約指輪を購入する場合が増加傾向にあります。

 

多くの女性にとって幸せの象徴とも言える婚約指輪。

本当はプロポーズの瞬間に婚約指輪をプレゼントしたいけど、彼女が本当に好む婚約指輪が分からず悩んでいる方へプロポーズの瞬間に指輪なしでも彼女に感動のプロポーズが出来る方法をご紹介します。

 

 


 

プロポーズが最も大切な瞬間である

 

プロポーズ_最高_婚約指輪_指輪なし

 

カップルから家族として新たに歩み始めるまでにカップルは目まぐるしい準備に追われます。

例えば、両家顔合わせ・結納(最近では顔合わせを兼ねて両家で食事会をされる傾向にありますね)・結婚式などがそうです。

カップルの中には理想の結婚式を迎えるために力を注がれる方もおられるのではないでしょうか。

 

顔合わせや結婚式をあげるのでしょう。

それは、上記で挙げたこの準備は全てカップルが家族としてこれから歩むために親族や友人などにお披露目をするためだからです。

そのため、カップルは大変な準備を重ねるのです。(ウェディングドレスを着たいと言った様に彼女の夢を叶えるためでもありますが。)

結婚式を終えた夫婦がハネムーンにいくのは今までの準備お疲れ様!というご褒美なんですね。

 

「結婚してください」

愛を誓って婚約が成立することが何より素晴らしいことで、かけがえのない瞬間なのです。

家族としての小さな一歩であり大きな門出となるプロポーズにこそ彼女を最高の感動を届けたいですよね。

 

 

プロポーズの瞬間はロマンチックに

 

プロポーズ_最高_婚約指輪_指輪なし

 

前項でご紹介したように、プロポーズは家族としての最初の第一歩なのです。

そんな素晴らしい瞬間だからこそ、プロポーズはロマンチックに演出することをおすすめします。

 

王道のプロポーズのシチュエーションといえば、夜景の見える綺麗なレストランや高級ホテルの一室を予約するなど、華やかにプロポーズを行う方法です。

しかし最近では、自宅でのプロポーズも主流になってきています。リラックスした中でプロポーズを行うことが出来るからですね。

ロマンチックにプロポーズをするということは、言い換えれば彼女に非日常を感じて貰えればよいのです。そして夫婦で結婚記念日で後から振り返った時に二人が笑顔になれるのであればよいのです。

 

華やかにプロポーズをするにしても、自宅などでリラックスした中でプロポーズを行うにしても、彼女に喜んでもらえること想像してロマンチックにプロポーズを行いましょう。

 

婚約指輪の主役はダイヤモンド

 

ダイヤモンドプロポーズ

 

婚約記念品として、婚約指輪は現在でも女性の憧れとして多くの女性がプロポーズに欲しいと考えます。

冒頭でもありますが、婚約記念品とは婚約を記念して価値のあるものを相手にプレゼントする事です。

 

婚約指輪は、宝石の中でも最も価値の安定したダイヤモンドを主役にレアメタルと呼ばれる希少な金属のプラチナやゴールド(K18)で構成された指輪です。

 

ダイヤモンド_ダイヤモンドプロポーズ

 

劣化などが起きない不変の宝石。

ダイヤモンドは無色透明でつける人を選ぶことがないので現在においても婚約指輪にはダイヤモンドが非常に人気です。

 

彼女のサイズ・好きなデザインが分からないからこそ、キングオブダイヤモンドとも呼ばれる美しいダイヤモンドさえプレゼント出来れば、指輪なしでも彼女に最高の婚約記念品をプレゼントすることができます。

 

 

ダイヤモンドプロポーズをしよう

 

ダイヤモンドプロポーズ-婚約指輪-エンゲージリング-プロポーズ-サプライズ

 

指輪なしでプロポーズを行う方法として最も優れているのが婚約指輪の主役であるダイヤモンドだけを彼女に贈るダイヤモンドプロポーズです。

 

ダイヤモンドをプロポーズに贈り、プロポーズに贈ったダイヤモンドを使用して彼女の好きなデザインで婚約指輪を製作することができるダイヤモンドプロポーズは彼女の理想のデザイン・サイズを叶えることの出来る最適な方法といえます。

高価なプレゼントだからこそダイヤモンドプロポーズであれば失敗することがありませんし、ダイヤモンドをプレゼントすることで贈る側は決意と愛情を、プロポーズされる側は価値あるモノをプレゼントされるので最愛を感じる事ができます。

 

プロポーズ_最高_婚約指輪_指輪なし

 

ダイヤモンドプロポーズであれば、完成した婚約指輪を改めてプレゼントすることも出来ますからドラマや映画でよくある箱をパカっと開けて・・。ということも最終的には行うことも出来ます。

プロポーズをしてから婚約指輪として完成した指輪が彼女の薬指に輝くまでを楽しみにしてもらいたいですね。

 

 

バラの花で華やかさを演出する

 

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

 

ダイヤモンドの輝きは何にも劣ることはありませんが、唯一の欠点はどんなに大きなダイヤモンドでも小さな贈り物という事。

最高の価値をプレゼントすることは出来ますが、プレゼントとしての華やかさには少し欠けます。

そんな時にはお花がおすすめです。

華やかな花はたくさんありますが中でもバラは、美しさの象徴として愛される花であり愛と美を意味するバラと一緒にプレゼントすることで華やかさと愛を一緒に贈ることが出来ます。

 

昔は100本のバラをプレゼントする方法もありますが、持ち運ぶには大きすぎるのでおすすめしません。

筆者は真実の愛を意味する一輪のバラと共にダイヤモンドをプレゼントするほうがスマートでオススメです。

お花をプレゼントする場合には、生花だど枯れてしまいますから美しさが変わることのないプリザーブドフラワーがおすすめです。

 

指輪なしでも、ダイヤモンドプロポーズという方法であれば、彼女に最高の感動をプロポーズという瞬間を彩る事が出来るのではないでしょうか。

是非最高のプロポーズを迎えていただければ幸いです。

 

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>