婚約指輪と結婚指輪はセットでブライダルリング(ウェディングリング)と呼ばれ、一生持ち続ける重要な指輪です。

どちらも非常に大切な指輪のため、指輪選びの失敗だけは絶対に避けたいですね。

しかし婚約指輪や結婚指輪といっても、宝石店は無数にあります。

昨今ではオンラインショップも主流になってきているため、選択肢がありすぎるのが現実。

そんな中で宝石店のショップ巡りをするカップルや男性が多いわけですが、これが非常に辛い労力でもあります。

限られた時間の中で効率的に婚約指輪と結婚指輪のお店を選ぶにはどうすべきなのでしょうか。

 


 

巡ったお店の数ではない

 

宝石店-婚約指輪-選び-カップル

 

そもそも婚約指輪と結婚指輪探しは、巡ったお店の数で決まるものではありません。

むしろ効率が悪くなってしまいます。

筆者がコンサルティングを務める西麻布や六本木のお店にいらっしゃるお客様の多くが、銀座などで沢山宝石店を回ってきていますが、本当に大変だと思います。

ほとんどの方がお仕事でもお忙しい中で宝石店を巡っているわけですから、巡るお店の数は少なく、効率的であるべきです。

丸一日回って、両手の沢山のカタログの入った袋を抱えるお客様がいらっしゃることも多いですが、結局そのカタログ達はゴミになってしまう可能性も高いです。

もったいないですし、体力的にも負担です。

 

 

まずはオンラインで探して絞ろう

 

オンラインショッピング

 

とにかく今はオンラインの時代です。

オフラインの時代には、銀座の路面店として沢山の宝石店が並んでおり、それらを巡る方が多かったわけですが、現代ではその必要性は皆無です。

何事もスマホなどで目的地となる候補を探して、そこから自分にあった候補を絞って、少ない候補を目的地として足を運ぶ時代です。

婚約指輪や結婚指輪における価格はほとんどの宝石ブランドや宝石店のウェブサイトで閲覧できますし、どんな商品があってサービスがあるのかも明確です。

調べるのも面倒な作業かもしれませんが、実際に色んなお店を回るよりは圧倒的に楽です。

まずはどんな婚約指輪と結婚指輪のお店が自分の目的に合っているかを絞りましょう。

 

 

1店舗に絞る

 

婚約指輪-ショップ-お店-宝石店

 

基本的に候補は1店舗に絞る形で良いです。正直、何店舗も候補を回る必要性はあまりありません。

なぜなら婚約指輪や結婚指輪というのは、よほど特殊なデザインを売りにしている宝石店やブランドを除いて、シンプルだからです。

またそれぞれの基本形のデザインも存在しており、婚約指輪のダイヤモンドにおいては、そのクラスが世界共通のグレーティングシステムで定められています。

つまり婚約指輪や結婚指輪のお店を巡れば巡るほど、同じような印象が重なって混乱するだけです。

事前にオンラインで自分たちの目的やイメージにあったお店を1店舗に絞っておき、そこで決めるつもりで予定したほうが良いです。

もしくは保険的に、第二候補を作っておくのも良いですね。多くても2店舗で良いです。

 

 

フルオーダーに対応している店で

 

婚約指輪-指輪-サイズ-測り方

 

1店舗に絞る方法としては、フルオーダーに対応しているお店で決めることです。

そのためにも、「ブライダルリング専門店(ウェディングジュエリー専門店)」は、なるべく避けたほうが良いです。

これらのウェディングリングに特化して店舗は、デザイン数(型数)を売りにしています。

しかし数の問題ではありません。むしろ数が有りすぎることで、本来の目的に合ったデザイン選びが困難になります。

 

世の中の全てに言えることかもしれませんが、候補は少ない程よいです。量より質です。

昔は沢山の品揃えがある百貨店やこういったブライダルリング専門店のようなウェディングジュエリー百貨店が流行していましたが、現代は情報選択の時代。

自分に合った候補は少ないほどに、自分にとって最適かつ最上な選択肢を得ることができます。

 

ジュエリーデザイン

 

 

フルオーダーに対応しているお店(フルオーダーとはオリジナルオーダーのこと)で選べば、結果的に選択肢は無限です。

フルオーダーの流れは、基本形やそこから派生したコレクション達から徐々に候補を絞ったり、お客様のイメージをヒアリングしてこしらえていきます。

そのため本来のイメージや目的、自分達にとって最も優れた選択肢を確実に得ることができます。

悩むよりも楽しむ。ことができるわけですね。時間の大幅な節約にもなります。

 

 

 

それにフルオーダーに対応している宝石店にもそのブランドや店が提案するコレクション達が存在します。

実はほとんどの場合、こういったコレクションから答えを得ることになります。

しかしそこから指に合わせたり、予算に合わせたり、好みに合わせて調整したいというケースがあります。

フルオーダーに対応していることで、そういったご要望にも柔軟に対応できるわけですね。

 

フルオーダーに対応しているジュエリーブランドやお店であれば、1店舗だけで全ての答えを得ることができます。

 

 

オンラインショップを活用しよう

 

婚約指輪-結婚指輪-ウェディング-ブライダル-オンラインストア

 

現代は何でもオンラインで購入できる時代です。

婚約指輪は全国の平均価格でも約30万円ほどの高級品ですが、オンラインショップでの販売は年々増加しており、もはやスタンダードに。

ジュエリーショップを実際に回る時代は、もう過去の話しになってきました。

事前調査にも活用できますし、近くに宝石店がない場合にはオンラインショップを活用することで、いつでもどこからでも購入が可能になります。

オンラインショップの恩恵は素晴らしく、店員からの余計なセールスに合うこともないですし、自分のペースで自分の予算やイメージに合ったものを選ぶことができます。

オンラインの情報と店舗での情報は一緒です。昨今ではブランド系のジュエリーショップもオンラインショップがスタンダードになっています。

 

EIKAオンラインストアはこちら>

 

 

ダイヤモンドから購入すること

 

婚約指輪-エンゲージリング-ダイヤモンド

 

婚約指輪と結婚指輪は、全く目的の異なる指輪です。

婚約指輪(エンゲージリング)は、ダイヤモンドが主役の指輪であり、価値が目的の指輪。

そのため婚約記念品としてのプレゼントとなります。結婚指輪は約束の指輪。ペアリングとなり、シンプルな造形です。

 

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

結婚指輪は二人で選ぶことになりますが、婚約指輪もデザインは二人で選ぶべきです。

まずはダイヤモンドプロポーズに対応した宝石店のオンラインストアや店頭で、婚約指輪の主役となるダイヤモンドのみを購入します。

そしてダイヤモンドのみでプロポーズを行って成功したら、デザインを選びにお店へと行きます。

非常にスムーズですね。デザインやサイズなど、ミスをすることもありませんし、二人で行く宝石店を1つに絞ることができます。

そのためにもフルオーダーに対応したブランドであるべきなんです。

 

ダイヤモンドでプロポーズしてお店に行ったけれど、お店のコレクションが彼女の好みに合わなければ意味をなしません。

またリングの数が多すぎても逆効果。フルオーダーに対応していれば、特別感も好みも確実に叶えることができます。

 

ダイヤモンドプロポーズについてはこちらの記事へ>

 

 

追記:来店特典に踊らされない

 

 

よくゼクシィなどの結婚情報誌や宝石店(特にブライダルリング専門店)の広告を眺めると、来店予約でもれなく3000円プレゼントなどのキャンペーンを行っています。

 

正直、そういった来店特典に踊らされるメリットはありません。宝石店は特典を付与する代わりに、確実に販売しようとセールスに力を入れています。

もう少し検討したかったけれど、強引に決めてしまった。検討したいと言ったら値引き交渉をされた。など、不信感を抱くようなケースが多いのも事実です。

 

YAHOO知恵袋などでの事例

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14174037904

 

特典を付与しなければ顧客が集まらない広告モデルというのは、その宝石店の実力を表しています。

特典があるからお店を決めるのではなく、そのお店が自分達にとって最上の選択肢なのかを見極めて選びましょうね。

婚約指輪も結婚指輪も、宝物選びです。

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>