現代では、結婚前に同棲することは普通の出来事です。

結婚前に同棲することで、二人がひとつ屋根の下で過ごした時の相性を確認することができます。

結婚を視野にお付き合いはしていたけれど、同棲してみたらイメージが変わった。

なんてカップルは少なくありませんし、むしろ結婚前にお互い知ることができます。

 

逆に同棲をしていれば、結婚前からお互いのことを深く理解することができ、結婚後もスムーズに生活をすることができます。

結婚前に同棲することは、よりよい結婚生活を叶える方法の1つとでも言えるでしょう。

しかし実際に結婚を意識し始めると、プロポーズはどうしようかと悩んでしまう男性は多いものです。

普段から二人で生活しているため、サプライズがしにくい。というのが、大きな理由です。

 

そこで今回の記事では、同棲中の彼女にサプライズプロポーズができる、おすすめな方法をご紹介します。

 


 

流れで結婚は絶対に避けよう

 

海外旅行_プロポーズ_婚約指輪_エンゲージリング_失敗_成功

 

同棲生活でよくあるケース、それがプロポーズなしの結婚です。

普段から結婚生活のように過ごしているカップルですから、自然と結婚が決まっていて、そのまま流れに身を任せた。

なんてカップルは多いものです。

 

EIKA_婚約指輪_エンゲージリング_エンゲージ_彼女_悩み_シンプル_デザイン_ダイヤモンド_選ぶ

 

しかし同棲していたからこそ、プロポーズはより重要なイベントです。

プロポーズという機会をなくしたら、ずっと二人で生涯を歩んで行こうという共通認識を持ちづらくなるからです。

結婚式は周囲の方へお披露目する機会です。プロポーズは二人の決意を意味しますから、二人にとっては最重要のイベントなのです。

 

慣れ親しんだカップルであればあるほど、彼女もプロポーズに憧れていない印象を受けてしまったりしますが、実際にはプロポーズをしっかりとして欲しいと考えている彼女がほとんどです。

同棲中のカップルだからこそ、しっかりとプロポーズしてここから家族として歩むという提案を行いましょう。

同棲生活にはヒントが沢山!

 

 

一般的に同棲していないカップルよりも、同棲しているカップルのほうが、お互いを深く理解しているといえます。

つまりプロポーズするにあたって、彼女がどんなプロポーズに憧れていて、どんな価値観を持っているのかを知りやすい環境といえます。

実際に同棲生活にはサプライズプロポーズするためのヒントが沢山あります。

 

どんなアクセサリーをコレクションしているかを知れば、婚約指輪選びもスムーズになるかもしれません。

またデートだけでなく、自宅などの素の状態がどんなライフスタイルなのかを知っていることで、彼女の本音や本質的な価値観を知ることができます。

デートだけだとサプライズにこだわりがありそうだけど、実は恥ずかしがり屋で大胆な演出は嫌い。といったことにも気づくことができます。

 

まずプロポーズするにあたって大切なのは、相手の再分析。

プロポーズは演出効果の高い、予算をかけたものにしたほうが良いのか、そうでないのか。

プロポーズのプレゼントにはどんなものが最適なのか。

どんなプロポーズの言葉をかけたら相手は感動してくれるだろう??

 

日々の生活の中で、改めて彼女を分析してみましょう。

そうすることで同棲生活をフル活用した、効果の高いサプライズプロポーズを計画することができます。

 

 

自宅でプロポーズもオススメ

 

プロポーズ-自宅-場所

 

同棲中の彼女へプロポーズを行う場所として人気なのが、自宅でのプロポーズ。

筆者もおすすめしているプロポーズ方法です。

 

よく同棲中のカップルでプロポーズが敬遠されてしまう理由として、お互いに恥ずかしいというポイントがあります。

改めてロマンチックな場所へ連れて行くのも、行くのも恥ずかしくて躊躇してしまうようなパターンです。

しかし同棲生活を送る自宅であれば、普段の環境でリラックスしてプロポーズすることができます。

また、まさかの自宅でプロポーズというサプライズにも繋がります。

 

プロポーズ-自宅-場所

 

プロポーズは場所のロマンチックさだけではありません。

結婚したいという気持ちがちゃんと伝わって、相手もそれを最も感じてもらえる場所で行えば良いのです。

プロポーズの場所を外で考えると、それなりに計画が必要になります。

忙しくてその時間が作れなかったり、相手にばれずに計画を進行することが困難な場合などにも使えるのが、自宅でのプロポーズです。

プロポーズプレゼントも隠しておきやすいですね。

 

本来、プロポーズはロマンチックすぎる場所で行わなくても、素敵なプロポーズプレゼントと言葉があれば十分に成り立ちます。

実際にドラマや映画のようにプロポーズしているカップルよりも、日常的なシーンでプロポーズされている方のほうが圧倒的に多いのです。

 

しかし彼女がプロポーズは夜景の見えるレストランなど、特別感があって非日常的な場所へ憧れている場合は、それを叶えてあげましょうね。

 

記念日や誕生日に合わせてプロポーズも

 

プロポーズ-場所-レストラン

 

同棲中のカップルで良く聞く悩み。それがプロポーズするタイミングを作ることが難しいという声です。

ほぼ毎日一緒にいるため、どんな日にプロポーズしようかとタイミングを見計らう内に、タイミングを見失ってしまうケースです。

その場合には、二人がお付き合いしたり出会った記念日や、どちらかの誕生日に合わせてプロポーズをすると良いでしょう。

もしくはクリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなんかも良いタイミングです。

 

そういったタイミングに合わせることで、デートにも誘いやすかったり、なぜその日にプロポーズしたのかという理由付けにもなります。

もしタイミングを見失ってしまった場合には、こういったイベント事に合わせると良いでしょう。

 

 

同棲だから、指輪も二人で選ぶ

 

EIKA_婚約指輪_結婚指輪_重ね着け_ペアリング_ダイヤモンド_エンゲージ_マリッジ_オリジナル_オーダーメイド

 

同棲中のカップルにも言えることですが、プロポーズで婚約指輪をプレゼントしてはいけません。特に同棲中のカップルには。

既に二人で歩んできた道のりです。プロポーズという機会は彼氏がエスコートしても、婚約指輪は二人で決めるべきです。

 

そもそもプロポーズで指輪は古い時代。

デザインやサイズは、彼女本人ですら分からない代物を勝手に決めるメリットなどどこにもありません。

プロポーズプレゼントは指輪以外で行い、婚約指輪のデザインは二人で選びましょう。

これらはプロポーズの言葉にも活用できます。

 

「二人で歩んできた生活だから、婚約指輪は二人で選ぼう。」

 

グッとくる言葉ですよね。非常にスマートで、相手への気遣いも感じられます。

時代は、俺について来い!ではありません。二人で協力して、二人で歩んでいくことが大切なのです。

婚約指輪はその証なのですから、二人で選びましょう。

 

 

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

しかし指輪以外といっても、婚約指輪から外れることはありません。

婚約指輪の主役であるダイヤモンドでプロポーズして、後から二人でデザインを決めればスマートです。

指輪以外のプレゼントといっても難しいですからね。

 

ダイヤモンドプロポーズに関する記事はこちらへ>

 

 

同棲中だからこそ、サプライズプロポーズは一層の意味を持ちます。

ぜひ二人にとって素敵な節目となるプロポーズを叶えましょう。