プロポーズといえば婚約指輪を想像しがちですが、婚約指輪にこだわる必要性はありません。

むしろプロポーズは指輪以外が通例となっているのが、現代。下手に指輪にこだわると思わぬ失敗に結びつきます。

また婚約指輪を婚約プレゼント(婚約記念品)としなくてはならないルールも存在しません。

ダイヤモンドジュエリーであることは通例にはなっていますが、婚約ネックレスだったりしても問題はないのです。

今回の記事では、婚約指輪にこだわらないおすすめなプロポーズプレゼントや婚約ギフトについてご紹介します。

 


 

指輪にこだわらない前提って?

 

プロポーズ_失敗_断る_NG_婚約指輪_エンゲージリング

 

そもそもプロポーズや婚約といえば婚約指輪であることは、多くの方がイメージされるかと思います。

しかし現代にプロポーズにおいて大切なのは、指輪にこだわらないこと。

 

例えばプロポーズプレゼントで婚約指輪をプレゼントするには、サイズや好みのデザインなど様々なリスクが伴います。

相手にとっても好ましい方法ではありません。一生の宝物となる婚約指輪です。自分の納得のいく形で叶えたいでしょう。

プロポーズプレゼントは指輪にこだわらないことが重要です。

 

婚約指輪_セレブ_芸能人_エンゲージリング_ソリテール_ソリティア_ダイヤモンド

 

では婚約指輪についてはどうでしょうか?

そもそも指輪という形状でなくてはならないルールはありません。ただの通例です。

相手が指輪を身に着けたくない場合や、指輪そのものに興味がない場合だって多いものです。

その場合には、指輪ではなくネックレスやブレスレットという形でもいいわけです。

 

ついイメージが先行してしまって、プロポーズプレゼントは指輪じゃなきゃ!とか、婚約は指輪じゃなきゃ!と決めつけてしまいがち。

大切なのは何がお二人にとって最上の選択肢なのか?です。指輪にこだわるとそんな大切なことに気付きづらくなってしまいます。

 

 

婚約は指輪以外でもいい

 

プロポーズプレゼント_婚約ネックレス

 

婚約指輪は元々婚約記念品。

婚約する、結婚することが決まった証として新郎側から新婦側へ贈呈される価値の高いジュエリーです。

だから婚約指輪には価値の高いダイヤモンドが主役の指輪である前提があります。

 

裏を返しますと、価値の高いダイヤモンドをまとっていれば、指輪でなくても問題ありません。

婚約ネックレスでもいいですし、婚約ブレスレットでもいいです。

 

 

プロポーズプレゼント_婚約ネックレス

 

ネックレスなら毎日、どんな場所にもどんな服装にも身につけることができます。

一般的に婚約は指輪と言われる中で、私達は毎日その想いに触れられるネックレスにしました。

そんなメッセージは素敵です。

 

もちろん指輪がダメなわけではありません。実際にほとんどのカップルが婚約指輪を選んでいます。

けれどその理由は、ほとんどがイメージだったから。少し前提から考えてみれば、選択肢はもっとあっていいはずなんです。

 

そもそも指輪という形状にこだわらなくてもいい。

今はそんな時代です。

 

 

ダイヤモンドでプロポーズを

 

ダイヤモンド-ハートアンドキューピッド

 

プロポーズも婚約も、指輪もこだわらず二人にとって最適な選択肢をつかむこと。

それがとても大切な概念となります。

 

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

 

 

そしてそれを叶える唯一無二のプロポーズプレゼントであり、婚約ギフトが「ダイヤモンドプロポーズ」

手段や方法の選択肢は自由にした方が良いですが、ダイヤモンドという前提は基本条件とするに越したことはありません。

そこでダイヤモンドのみでプロポーズを行い、後からデザインなど形状を二人で選ぶという方法がダイヤモンドプロポーズです。

 

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

 

ダイヤモンドという素材でプロポーズを行うため、デザインは指輪でもいいですし、ネックレスなど他のジュエリーにもできます。

またオーダーメイドのため、デザインの細かな部分までこだわることができます。

既製品よりも圧倒的に愛着の湧くジュエリーにもなります。

 

また素材は決定しているため、相手も変な気を遣うことなくデザイン選びに集中できます。

何より婚約指輪に対して興味がなかった場合でも、ダイヤモンドプロポーズなら誰もが楽しむことができます。

指輪などのジュエリーが完成するまでのプロセスも立派な思い出となります。

 

指輪にこだわるあまりに、そこにあった上質な選択肢が失われてしまいます。

先入観はあるかと思いますが、ぜひお二人にとって優れた選択肢で検討するようにしましょう。

プロポーズも婚約も、二人にとって素敵なプレゼントにすることで一層素敵な思い出とすることができます。

ダイヤモンドプロポーズについては下の記事に詳しく掲載していますので、ご覧ください。

 

> ダイヤモンドプロポーズに関する記事はこちら