プロポーズはする人にとってもされる人にとっても、非常に重要で特別なイベント。

結婚という二人で家族になろうという提案を行うということは、これからの一生をずっと一緒に歩むことと一緒です。

慎重になってしまう場面でもありますが、結婚の本当の始まりとも言えるプロポーズは、成功すればお二人にとって結婚式以上に素晴らしい1日となります。

 

そんなプロポーズには様々な計画が必要です。イベントの三要素、場所・物・事の3つです。

プロポーズをする場所・プロポーズの演出・そしてプロポーズのプレゼントです。

特に重要視されるのが、プロポーズのプレゼント。プレゼントは憧れが強く、プロポーズの印象を決定づける要素なため、失敗はできません。

しかし基本的にはほとんどの人が初めてのプロポーズ。どんなプロポーズプレゼントが良いのか悩んでしまう方も少なくありません。

そこで今回の記事では、プロポーズで絶対に選ぶべき、絶対におすすめなプレゼント達をおすすめランキング形式でご紹介します。

 


 

NO.1

ダイヤモンドプロポーズ

 

ダイヤモンド-ハートアンドキューピッド

 

プロポーズプレゼントで最もおすすめすべきプレゼントは、ダイヤモンドです。

恐らくほとんどの方がプロポーズプレゼントといえば、婚約指輪をイメージされるかと思いますが、実際には指輪でのプロポーズを選ぶケースは少数です。

サイズや好みのデザインなど、独断で決めかねる要素が多々あるからです。そこで現代を代表するプロポーズプレゼントとなったのが、ダイヤモンドプロポーズ。

ダイヤモンドをプロポーズのプレゼントとする方法です。

 

婚約指輪_ダイヤモンド_カラット_0.5カラット_デザイン

 

婚約指輪の主役はダイヤモンド。その主役となるダイヤモンドだけでプロポーズを行い、デザインはプロポーズの後に二人で決めることができます。

 

EIKA_婚約指輪_結婚指輪_重ね着け_ペアリング_ダイヤモンド_エンゲージ_マリッジ_オリジナル_オーダーメイド

 

サイズやデザイン面で失敗しないことも大きな理由の1つですが、ダイヤモンドをプロポーズのプレゼントとして最もおすすめできる理由は、二人に嬉しいということです。

 

ダイヤモンドという美しい憧れの輝きと、あとから二人でデザインが選べるというサプライズができることはプロポーズされる男性にとっても非常に喜ばしいことです。

 

プロポーズされる女性にとっても非常に嬉しいです。ダイヤモンドという憧れと選べるという1度で2度のサプライズがあるからです。そして二人で選ぼうという配慮と気持ちが何よりも嬉しく感じられます。

 

> 最高のダイヤモンドプロポーズに関する記事へ

 

 

NO.2

バラの花(フラワーギフト)

 

 

ダイヤモンドにつづいておすすめなプロポーズプレゼントが、バラの花です。

プロポーズプレゼントにおいてもイメージが強いお花のプレゼントは、おすすめなプレゼントです。

お花といっても様々な種類がありますが、プロポーズではバラの花をおすすめします。

ほとんどの方がプロポーズの花はバラを選択されています。

 

プロポーズ-花-プレゼント-バラ-赤

 

花の女王と呼ばれる美しく壮麗なバラは、プロポーズという特別なイベントにも最上のお花。

赤いバラには、愛や情熱という意味もあるため、愛の告白において赤バラは世界共通で選ばれています。

お花の中でも特に高級品とされています。

 

バラ-花束-100本-プロポーズ-プレゼント

 

バラの花のプレゼントにも様々な方法があります。

贅沢なブーケ(花束)にしたりと様々なアレンジで販売されています。

しかしプロポーズでおすすめなのは、1輪のバラ。

 

プロポーズプレゼント-花-バラ

 

1輪のバラには、唯一の愛というメッセージが込められるからです。

愛の告白において、数で勝負をするべきではありません。100本のバラなんて論外です。

潔く1輪のバラを選び、世界で一輪のあなたへ、唯一の愛を誓いますというメッセージ性をこめた方がスマートです。

EIKA_婚約指輪_ダイヤ_プロポーズ_バラ_レストラン_サプライズ

 

 

お花をプレゼントされて喜ばない女性はいないといっても過言ではありません。

しかし、プロポーズプレゼントにおいてお花だけというのも物足りないのは事実です。

実際婚約指輪でプロポーズされていた時代は、バラの花とセットでプレゼントされることが主流でした。

バラの花でプロポーズされることは嬉しくても、それだけだと、これだけ?という印象になってしまいやすいです。

 

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

 

ぜひおすすめランキング1位のダイヤモンドプロポーズと合わせてバラの花を選ぶと良いでしょう。

またプロポーズでお花を贈ることの注意点として、プリザーブドフラワーでプレゼントするという点があります。生花はすぐに枯れてしまい、印象が悪いからです。花束になってしまうと、その印象は一層悪くなってしまいます。

 

生花の質感から枯れないように加工されたプリザーブドフラワーのバラを活用しましょう。

 

> 枯れないバラについての記事はこちら

 

 

NO.3

お店訪問サプライズ

 

婚約指輪-ショップ-お店-宝石店

 

プロポーズのプレゼントというよりは、演出に近いものとなりますが、最近人気を集めている方法です。

デートの流れで宝石店へいき、その場でプロポーズするという方法。

少し荒業に見えるかもしれませんが、なんとなく入った宝石店でのプロポーズはサプライズ感満載。

事前に宝石店へアポイントと段取りをとっておく必要はあります。

 

詳しい方法としては、下記の流れとなります。

 

1 宝石店へ連絡・もしくは訪問

2 ダイヤモンドだけを先に購入しておく

3 プロポーズ当日、彼女と宝石店へ入店

4 予め購入されたダイヤモンドをプレゼント

5 OKをもらったら、デザイン選び

 

 

 

ダイヤモンドプロポーズとのコンビネーションにすることが、ポイントです。

指輪でプロポーズしては本末転倒、大切なのはデザインを選ぼうというサプライズをその場で可視化してあげるサプライズなことです。

もちろんその日は参考までにデザイン選びを楽しんで、後日詳しい打ち合わせをしても大丈夫です。

実はこの方法、筆者も予想していなかった方法なんですが、実際にお客様の事例で増えてきました。

皆様、よく考えられていますね。いつも感心してしまいます。

 

> 最高のダイヤモンドプロポーズに関する記事へ

 

これ以上はない

 

 

いかがでしょうか。プロポーズプレゼントで選ぶべきプレゼントについておすすめランキング形式でご紹介しましたが、正直これら以上の方法は存在しないと思います。

 

ダイヤモンドから始まる二人のエンゲージメントストーリー。

それはウェディングの第一章でもあります。

だからこそ素敵なプロポーズとプレゼントで、どちらかだけでなく、お二人にとって嬉しい方法を採用しましょう。

 

 

> 最高のダイヤモンドプロポーズに関する記事へ

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>